vs. おすすめ

おすすめブログのカウンターとして始めたはずが、気がつけば薄っぺらなブログ

UKロック

なんとかDJ

フジロック2019のヘッドライナーとしてのケミカル・ブラザーズ 今年のフジロックのヘッドライナーは The Chemical Brothers(ケミカル・ブラザーズ)。このケミカル・ブラザーズについて何かを書きたい。 書きたいとはいえケミカル・ブラザーズの新譜「No Ge…

ファットボーイ・スリムとM1グランプリ

はじめに 皆様はM1-グランプリでお笑い芸人が登場する時に流れる音楽、Fatboy Slim(ファットボーイ・スリム)の「Because We Can」をご存知か。いや曲そのものはテレビをちょっとでも見ていてお笑いに興味がある人ならば確実に聴いたことがある印象的なもの…

私が名盤と思うライブ盤13選

趣旨説明 私はライブ盤が大好きだ。ライブ盤を聴かずにはいられない。 自分の好きな全アーティストにライブ盤を出してほしいと思っている。 そんな私が名盤と思うライブ盤を、洋楽とか邦楽とかそんな枠組みにとらわれることなく好き勝手に紹介したいと考え13…

(What's The Story) Morning Glory?/オアシス

オアシスのアルバムを1枚買うならば 口の悪いUKロックファンは言う。 オアシスのベストアルバムを買うくらいならば彼らの1stアルバムと2ndアルバムを買えば良いと。 それでは1枚だけ買うならばどちらなのか。その回答がこの記事だ。 本アルバム「モーニング…

Franz Ferdinand/フランツ・フェルディナンド

フランツ・フェルディナンドのアルバムを1枚だけ聴くなら 本アルバム「Franz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド)」はUKロック不毛の時代00年代にドミノ・レコーズよりArctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)とともに彗星のように現れた、本格的な…

Screamadelica/プライマル・スクリーム

プライマル・スクリームのアルバムを1枚だけ買うならば Primal Scream(プライマル・スクリーム)はアルバムごとに方向性の異なるアーティストだ。そんな彼らの最高傑作は何かと問われるならば、意見はもちろん別れることとなろうが、3rdアルバム「スクリーマ…

Whatever People Say I Am, That's What I'm Not/アークティック・モンキーズ

アークティック・モンキーズの最高傑作 この文章はArctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)の1stアルバムにして最高傑作にして歴史的名盤の呼び声高い「Whatever People Say I Am, That's What I'm Not」のレビューである。いや、そんな高尚なものではな…

ロッキング・オン天国/増井修

あらすじ 本書「ロッキング・オン天国」は90年代、UKロックを中心に据えて音楽雑誌ロッキング・オンの発行部数を2倍に伸ばした名物編集長・増井修の激闘の思い出話である。 ロッキング・オン天国/増井修 → link もしかしたら、ロッキング・オンという言葉を…

マシュー・ベラミーのギター

フジロックフェスティバル2015の土曜日のヘッドライナーとしてMuse(ミューズ)がやってくる。 ミューズはUK出身のロックバンド。もう少しだけ丁寧に言えばオルタナティブ・ギター・バンド。1999年にアルバム「ショウビズ」でデビュー。ボーカリストの声質な…

再結成までのライド

90年代。気がつくとRide(ライド)は終わっていた。けれど実際どのタイミングでライドが終わっていたのかということは私には難すぎてわからない。 ライドは90年代初頭、赤ライド、黄ライドと呼ばれる2枚のEP盤をたずさえてインディ・ロックシーンに颯爽と登場…

洋楽とUKロック

Now 50: That's What I Call Music/Various Artists → link ずっとずっと疑問に思っていることがある。それは「洋楽」というものについてだ。私はいまだに「洋楽」というものがよくわからない。 今日はなんだかよくわからないことをダラダラ書く。とりとめも…

RIP Robert 'Throb' Young

Give Out But Don't Give Up/Primal Scream → link もう7日も前のことになってしまうけれど、9月11日にこんなニュースが流れた。 悲しいお知らせです。プライマル・スクリームの創設メンバーであり、そのギター・サウンドの要であった ロバート“スロブ”ヤン…

サマソニ2014 ロバート・プラント セットリスト

Lullaby & The Ceaseless Roar/Robert Plant → link サマソニと出会いの関連性とは サマソニが終わってから暫く経つ。最近の私の日課は死んだ目でこのブログのアクセス解析、正確には検索ワードによる流入を見ること。この薄っぺらなブログこと「vs. おすす…

フランツ・フェルディナンドについてもう一回

Live 2014/Franz Ferdinand → link 少しぼんやりしたことを書く。数日前、Franz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド)の4thアルバムについて書いた。(→ link) その中で私はフランツのことを「踊れるロック」とか「踊れる音楽」とか散々書いた気がする。…

Right Thoughts, Right Words, Right Action/フランツ・フェルディナンド

Right Thoughts, Right Words, Right Action/Franz Ferdinand → link 「女の子が踊れる音楽」を目指したロックバンドが本当に「語感が良い」というだけで世界大戦のきっかけとなる暗殺された皇太子の名前をバンド名に拝借したりするものだろうか。 2014年の…

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...